元『♪♪神奈交のペ~ジ♪♪』。ブログ形式で復活しました!旅先やドライブ先などでのバス画像を載せていきます。


by solare0808

カテゴリ:京浜急行バスG( 4 )

日野古参車

c0171563_1133662.jpg
c0171563_1114681.jpg
京浜急行バス G4655(横浜200か8881)

三崎営業所所属、1996年式な日野KC-HT2MMCA。写真の車は95年と96年に投入されているKC-代のワンステップ車だ。なお、この形式のバスはATとMTの2タイプ存在しており、写真の車はAT車となっている。
それ以前の車との大きな変更点はフォグランプの角型化だろうか。
すでに廃車も始まっている形式だが、衣笠・堀内・久里浜の95年車にはアメリカンバスと呼ばれる特別なカラーを纏った車両も在籍していた。また、同型車にはワンロマ車も在籍してるが、こちらはツーステップで投入された。

撮影場所:三崎口駅(081026)
[PR]
by solare0808 | 2008-11-02 01:32 | 京浜急行バスG

KL-JP252LAN

c0171563_0562446.jpg
c0171563_0563728.jpg
京浜急行バス G8280(横浜200か977)

三崎営業所所属の2002年式、日デKL-JP252LAN。京浜急行バス初の西工ボディを搭載した車で、中型長尺車のワンステップバスでの導入となった。
新製時には写真の車を含め、企業輸送の多い追浜営業所にも投入されたが、詰め込みがきかないために後に三崎や逗子に転属している。

撮影場所:三崎口駅(081026)
[PR]
by solare0808 | 2008-10-31 01:05 | 京浜急行バスG

三崎の富士重工

c0171563_20443254.jpg
c0171563_20444354.jpg
c0171563_20584665.jpg
京浜急行バス G8921(横浜200か802)

三崎営業所所属の1999年式、日デKC-UA460LSNです。投稿日時点で96年式の一部までに廃車が出ている形式です。
この車は新製当初は大森営業所に所属していましたが、横浜営業所や逗子営業所などを転属し、現在は三崎営業所に所属しています。富士重工ボディの日産車は三崎営業所とは異色の存在となっています。

撮影場所:1,2枚目:三崎口駅 3枚目:油壺
撮影日:20081026
[PR]
by solare0808 | 2008-10-27 20:59 | 京浜急行バスG
c0171563_2461537.jpg
横浜京急バス NY6705(横浜200か2691)

横浜京急バス杉田車庫営業所の1997年式、三菱KC-MS829S。元々は京浜島営業所に導入されましたが、羽田営業所を経由して、現在は杉田営業所に配属されて深夜急行バス及び港南台線の予備車として使用されています。
現在、同型の車は杉田と鎌倉に1台ずつが配備されていますが、羽田営業所(羽田京急バス委託)の98年式が廃車になっていることから、この車の廃車もそろそろではないかと思われます。
また、98年以降は05年式の鎌倉営業所所属の大船・藤沢線以外のバスはHDでの導入となっているため、京浜急行バスのSD車は貴重なものとなってきています。


撮影場所:横浜京急バス杉田営業所(081017)
[PR]
by solare0808 | 2008-10-23 02:53 | 京浜急行バスG